〜 メニュー 〜 

黒マッチョのススメ
黒マッチョニュース
黒マッチョYouTube
黒マッチョ板
メール
ヘ ッ ド ラ イ ン

  このRSSリーダーは黒マッチョのススメによって管理されています。

2007年06月02日

彼女と永遠に別れる事になった このエントリーを含むはてなブックマーク

彼女と永遠に別れる事になった

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1180358913/

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:28:33.69 ID:zh7iyIBtO
大好きだった。本当に。勝手に思い出振り返らせてもらうぜ。

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:29:05.80 ID:1DiF6JG00
後のロード14章である

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:29:13.82 ID:JgsvB7gN0
自殺はやめろよ

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:31:11.71 ID:zh7iyIBtO
始めて会ったのは裏路地の小さな店だった。
クサイセリフかもしれないけれど、本当に、
天使のように思えた。


けど、内気な僕は、勇気が出なくて、黙ってその場を後にした。


次の日もわずかな希望を元に、同じ時間にその店に行った。
彼女は、また何かを探していた。
本当に嬉しかった。


次の日も、その次の日も、彼女は何かを探していた。

僕は、毎日その店に通うようになった。


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:32:48.67 ID:Yj6QVWhE0
ちょうどww年前に路地裏を通った夜wwww

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:34:22.18 ID:BAxucXyc0
で?


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:36:12.50 ID:zh7iyIBtO
毎日会っていると言っても
探し物をする振りをして、彼女を見つめているだけだった。
時々目が合う事もあったけど
声をかける事がどうしても出来なかった。

毎日、特に必要もない小物を買って帰った。
店員には僕は不思議に見えていたかもしれない。
部屋は小物でいっぱいになっていた。

店に通って一ヶ月になり、気が付けばクリスマスが近付いていた。


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:37:04.38 ID:Yhfu+kzW0
なんというか、一人語りにしても
もっと持って行き方ってものがあるだろ

…面白くなれば許すがw

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:38:35.15 ID:zh7iyIBtO
>>13
スマンvipに立てるようなもんじゃなかったかもしれん
ただの自己満足だ

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:41:28.72 ID:zh7iyIBtO
イヴの日、
俺は、ついに決心した。
もし、今日も彼女が店に来ていたら…

緊張して店に入ると、
女はいつものように店に来ていた。

一生であんなに緊張した事はなかったと思う。
『あ…あの…!』
ありったけの勇気を振り絞った…。


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:45:12.55 ID:qrep/x+j0
彼女は店員
すでに結婚していた
そんなところか

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:45:25.75 ID:zh7iyIBtO
それからは驚く程順調だった。
早速デートに行く事になった。
人生で始めてのデートだから今でも良く覚えてる。
はっきり言って俺とは釣り会わないような美人だから
町行く人はみんな振り返った。
何であんな男と…って思われてるような気がした。
僕からなら彼女を奪えると思ったのだろう。
彼女に声をかけてくる奴さえいた。
でも彼女はずっと僕に寄り添って居てくれた。


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:51:28.51 ID:3s6BLRZNO
急に話が飛んでワケわからんくなったのは俺だけか?


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:51:33.44 ID:zBYpNjuIO
周りのヤジは気にするな。俺はお前を支援する。

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:54:16.36 ID:zh7iyIBtO
分かりづらいのは許してくれ

彼女は映画が好きだと言うから
それまで退屈だと思ってた映画を見に行った。それもラブストーリー。
…始めて感動して涙を流した。
恥ずかしかったけど彼女は
『かわいいとこあるんだね』
と言ってくれた。


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:55:01.35 ID:Yj6QVWhE0
何かを探す君をww窓越しに見ていたwwww

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 22:57:04.33 ID:zh7iyIBtO
その後はちょっとだけリッチなレストランで食事をとった。
その時、告白をした。
彼女は、はにかみながら
『いいよ』
と答えてくれた。


そして、そのまま二人でちょっとリッチなホテルへ行った。

もちろんそれなりの事をした。
想像していたものとは全然違った。
本当に彼女が欲しくてたまらないと言うか…
これが愛なのかな?というような気がした。

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:01:30.55 ID:zh7iyIBtO
なんだかんだですぐに彼女と同棲する事になった。
幸せな日々だった。
仕事が終わると、彼女に会うためにまっすぐ帰った。
絶対に幸せにしよう…

そう心に決めていた。


でも男って馬鹿な生き物だよな。
疲れてたりすると、彼女との会話が面倒になってきて
いつの間にか
性欲の捌け口のような扱いをしていた。


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:02:37.05 ID:Yj6QVWhE0
勇気を出して彼女にww胸の思いを告げた

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:04:47.54 ID:Lz56xn2N0
面白いオチを用意してるんだろうね?

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:05:53.34 ID:Yj6QVWhE0
何でもないようなことがww幸せだったと思うwwww

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:07:04.49 ID:zh7iyIBtO
そんなだから、彼女の体の異変に気付いてやれなかった。
頑張り屋の彼女は
俺に気付かれまいと、無理に明るく振る舞っていた。
でもある日、遅くまで飲んでアパートに帰ると
何か様子がおかしかった。
最初は彼女は寝てるだけかと思った。
でも、すぐに何かが違うと分かった。


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:12:01.10 ID:zh7iyIBtO
いくら呼んでも彼女は目をさまさなかった。



原因はほんの小さなけがからだった。
手遅れだった。激しい後悔。助けられたはずなのに。自分に怒りが湧いた。
死ぬことさえ考えた。一生分の涙を使う程泣いた。
『戻ってきてくれ、今度は大切にするから』
いくら思っても彼女は戻って来ない。

彼女はもう


しぼんでしまった…



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:12:43.47 ID:1DiF6JG00
本当にロード的なw

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:12:52.68 ID:zh7iyIBtO
いつまでも泣いてても仕方ない。
新しい『彼女』を求め、俺はまた、あの店に駆け出した……………!

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:13:25.94 ID:Jz4AzG6r0
シリコンドールか

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:14:04.22 ID:GU6B2TUTO
つまり>>1はダッチワイフを連れてレストランに行ったんだな

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:14:04.72 ID:2ERRF2M8O
風船wwwww

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:14:39.86 ID:3s6BLRZNO
不覚にも吹いた

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:17:43.89 ID:zh7iyIBtO
ロードっぽくなったのは偶然だ

最後まで俺の独り言に付き合ってくれてありがとう…

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:18:38.72 ID:BAxucXyc0
終わりかよwww

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/28(月) 23:18:41.51 ID:M6qwAr9q0
空気嫁かwww

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:24:41.50 ID:zh7iyIBtO
何か質問あるか?

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/28(月) 23:25:41.59 ID:tr9UHhW80
>>52
処女でしたか?

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:27:22.86 ID:zh7iyIBtO
>>53
そういう仕様じゃなかったようだ

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:30:30.71 ID:JtG0WGCK0
>>52
原因kwsk

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:32:41.67 ID:zh7iyIBtO
>>52
ストレスがたまってて良く無理な体位でやってたんだ
彼女は嫌がってたのに…
馬鹿だよ本当に…


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:33:56.87 ID:zh7iyIBtO
ミスった
>>55な

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:35:39.16 ID:JtG0WGCK0
>>57
>ストレスがたまってて良く無理な体位でやってたんだ
すまぬ♀なもんで意味がわからん

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:40:36.86 ID:zh7iyIBtO
>>58
ストレスが貯まってたからと言うか………
恥ずかしい体制にしたりとか………

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:42:17.19 ID:Ip3J8ph/0
皇帝バッカスフンドwww

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/28(月) 23:42:41.70 ID:tr9UHhW80
>>59
死因は?

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:43:14.86 ID:zh7iyIBtO
>>61
本当に馬鹿だよな………

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:43:42.48 ID:IyhbCcfu0
いやこれホラーだろ
男の妄想ヤバイ

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:44:42.84 ID:JtG0WGCK0
>>59
無理な体制で氏に至るの!?

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/28(月) 23:45:32.14 ID:QPZ4T7PK0
>>1は何がしたいんだ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:45:34.20 ID:zh7iyIBtO
>>61
分からない…
救急車呼んでも無言で帰られて
医者に見せても門前払いだった
とりあえず足の着けねの傷が原因だとは思う
もっと早く治療してたら…

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:46:26.51 ID:zh7iyIBtO
>>63
どこが怖いんだ?馬鹿男の戯言だよ

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/28(月) 23:47:58.02 ID:zh7iyIBtO
>>64
それでけがをさせたのが原因かな

>>65
ただ話を聞いて欲しかった

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/29(火) 00:02:43.87 ID:L2Q4X+lSO
他に質問ないか?

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/29(火) 00:05:29.50 ID:8pIdhZIl0
空気嫁


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/29(火) 00:10:39.69 ID:L2Q4X+lSO
>>71
その一言を言って欲しかった

2ch発最新ニュースはこっちへ(黒マッチョNews)

posted by 黒マッチョ at 18:28 | Comment(12) | TrackBack(0) | ネタ
この記事へのコメント
なんというすがすがしいオチwww
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月02日 21:31
空気が嫁だったとはwwwwwwwwwwwやられたwwwww
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月02日 22:01
途中から気づいたときの衝撃がwwwwwwww
最初に真面目に読んだ1分を返せwwwwwww
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月02日 22:47
オチが秀逸www
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月03日 04:24
俺の涙をwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月03日 05:30
なるほど・・・
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月03日 15:38
久々に本気で笑ったww
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月03日 21:14
深ぇwwwwwwwwwwwwwwww
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月04日 00:29
ちょwwwwダッチw
「しぼんだ」の時点で気づくべきだった…。

これってミステリィだよね?
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月04日 20:18
そりゃダッチワイフ担いで街出たら振り返えられるわwwww
そりゃ毎日そんな店行ったら店員に不振に思われるわwwww
Posted by at 2007年06月05日 00:27
ぬこオチかと思った。
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月08日 12:37
たくさん買った小物は・・・
Posted by 名無しマッチョ at 2007年06月09日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。