〜 メニュー 〜 

黒マッチョのススメ
黒マッチョニュース
黒マッチョYouTube
黒マッチョ板
メール
ヘ ッ ド ラ イ ン

  このRSSリーダーは黒マッチョのススメによって管理されています。

2007年05月23日

新ジャンル「微妙に前向き」その1 このエントリーを含むはてなブックマーク

新ジャンル「微妙に前向き」

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1179726787/

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 14:53:07.62 ID:y2oIilboO
男「げ、補習か」
女「まぁまぁいいじゃんいいじゃん!」
男「お前も補習なんだろ?なんでそんな元気なんだ」
女「え、だって友くんも補習みたいだったし///」
男「ふぅん、良かったじゃん」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 14:55:52.75 ID:y2oIilboO
男「お前またそんなにポケットティッシュ押し付けられたのか」
女「うん、でもいいじゃん使えるものだし!」
男「両手いっぱいにして困った顔しながら言われても説得力ないぞ。後ピンクチラシとかどうすんだ」
女「えっと、情操教育って事で!」
男「激しく歪んでるぞ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 14:58:20.90 ID:y2oIilboO
男「どうだ?友とは話せてるか?」
女「うん!今日は二言は話したよっ」
男「kwsk」
女「えっと、プリント前に回すね、って言ったのとあ、右に回すんだった、って!」
男「……頑張ったな」
女「うん!」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:03:50.30 ID:y2oIilboO
女「遅刻遅刻〜!ギリギリセーフ?!」
先生「女、遅刻な」
女「あはは、残念〜」
男「なんで嬉しそうなんだ」
女「ほら、遅刻した事によって次から気をつけようって思えるじゃない?」
男「でもお前遅刻何回目だよ」
女「そのたびに頑張ろうって思えるじゃん!」
男「たくましいな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:06:49.60 ID:y2oIilboO
女「うわ、お弁当が…」
男「忘れたのか?」
女「あ、うぅん。そうじゃなくて、傾いてたっぽくて」
男「なるほど、ソース飯だな」
女「でもこれはこれで美味しいからいいよね!どうせお腹の中で一緒になるし」
男「その考え方はまずくないか?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:09:52.56 ID:y2oIilboO
女「ど、どどどどうしよ男君!」
男「お前がどうした」
女「あ、あのね、次の休みに友くんと二人きりになるかも…///」
男「ほぅ、随分と関係が飛躍したな」
女「ど、どうしよ」
男「まぁ頑張れとしかいいようがないな。ちなみにどこに行くんだ?」
女「職員室」
男「……休みじゃないのか?」
女「休み時間だよ?」
男「……頑張れ」
女「えぇ、アドバイスは?!」
男「頑張れ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:12:55.24 ID:y2oIilboO
女「あっ、ストラップがなくなってる」
男「なんてこったい」
女「う〜ん、まぁいいや」
男「いいのか」
女「あの可愛さが他のたくさんの人に見てもらえると思ったら気にならないよ」
男「世の中お前みたいのばっかりだったら平和だな」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:15:39.65 ID:y2oIilboO
男「何やってんだ?下駄箱で」
女「男君?! う、うぅん何でもないよ?」
男「ははぁん、なるほどな、頑張れよ」
女「う、うん……」






男「ラブレターなんて可愛いところもあるもんだな」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:18:09.24 ID:y2oIilboO
男「よぉ」
友「うぃーす」
男「お前今日いい事あったろ?」
友「…? なんで?」
男「なんでってお前」
友「別に変わった事なかったぜ?」
男「いや隠さなくていいって、下駄箱でいい事あったろ?」
友「いやだから何の話だよ」
男「……? あー、いやすまん、気にすんな」
友「おぅ」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:20:07.27 ID:y2oIilboO
男「なぁ」
女「なぁに?」
男「昨日、下駄箱で何やって……おい、お前上履きどうした?」
女「あ、えっと昨日ちょっと汚れちゃったから持って帰ったんだ!」
男「……帰りまで普通だったろ」
女「わ、別れてからすぐだから仕方ないよ、うん!」
男「……」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:23:52.88 ID:y2oIilboO
男「……」
女「な、なんでずっとついてくるかなぁ〜、もしかして私のほの字?だめだめ、私好きな人いるんだから!」
男「下駄箱は同じ方向だろ。気にするな」
女「まぁ、いいけど」




女「ぁ……」
男「おい」
女「あ、なんでもないよ、なんでも?!」
男「なんで靴ないんだ」
女「えっと、最近手品覚えたから、それの実験で…」
男「何があったんだ?」
女「なんでもないよ、なんでも!あ、私スリッパで帰るね、またね!」
男「おい!……くそ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:27:51.40 ID:uc+0S2zvO
ここで空気嫁ない俺が一言
続きwktk

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:30:14.79 ID:y2oIilboO
女「やっほ、話って何?」
ヤン「あんた最近友くんに媚売ってるでしょ」
女「え……あ、その///」
ヤン「やめてよ。彼迷惑してるの気付かない?あんた邪魔なのよ」
女「そうなのかな?だったらそうならないように接するよ!」
ヤン「あんた図々しくない?何考えてんのよ!近づくのをやめなさいって言ってんのよ!」
女「でも、そうじゃなきゃ仲良くなれないし…」
ヤン「あんた本当にバカね。死ねばいいのに」
女「死にたくはないかなぁ…」
ヤン「……覚えてなさい」
女「……? なんだったんだろ?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:35:43.29 ID:y2oIilboO
男「はよっす」
女「おはよー!」
男「またスリッパっすか」
女「スリッパっす。仕方ないっす。でも慣れるとこれはこれで快適〜!」
男「俺もスリッパにするかな」
女「空前のスリッパブームだね!」
男「全米が震撼だな」



友「おい!誰だよ!!こんな事したやつ!!!」
男・女「……?」
男「どうした?」
友「どうしたもこうしたもねぇよ!見てくれよ!」
男「机の中に虫の死骸とは…えげつねぇな」
友「くそ、誰だよ!ぜってぇ許さねぇ…!」
ヤン「私昨日の放課後、教室で女ちゃんが何かやってるの見た」
ヤン友1「あ、私も」
ヤン友2「私も〜」
女「……え?」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:35:54.46 ID:R9jQAKXiO
男+女じゃない新ジャンルは始めてみた

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:42:53.76 ID:y2oIilboO
男「お、おい待てよお前ら」
友「お前か…お前がやったのかよ!」
俺「おい落ち着けって!」
女「わ、私じゃない…」
ヤン「嘘つき!」
女「う、嘘じゃ…」
友「お前、絶対許さねぇからな!むかつくんだよ、こういう陰湿なのって!言いたい事があるなら正々堂々面と向かって言えよ!!」
男「おいだから待てって! 俺、昨日放課後一緒にいたから分かる、こいつじゃねぇよ!」
ヤン「あんた、女ちゃん好きだからかばってんでしょ?」
ヤン友1「そうよそうよ、普段から二人一緒だし。何あんたら出来てんの?」
ヤン友2「じゃあ共犯?うっわサイテー!」
男「違っ!こいつは…!」
女「男君!」
男「!?」
女「いいの…」
男「だってよ、」
先生「おいお前ら、騒がしいぞ!静かに着席しろ!」
男「……、くそ」
友「……」
女「……」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:51:50.94 ID:y2oIilboO
男「こんなとこに居たのか。屋上で飯なんてどこの中学生日記だよ
女「中学生日記知らないけどね〜、私」
男「すまん、俺もだ」
女「あはは、知らないんだ」
男「ああ、知らん」
女「あはは……なんだか大変な事になっちゃったねぇ」
男「大変だな」
女「私犯人だって」
男「まさかだよな」
女「あ、もしかして私のドッペルなんちゃらだったりして」
男「それはやだな」
女「でもあんまり体験出来なさそうな事でラッキーじゃない!?」
男「俺は遠慮したいな」
女「う〜ん、残念!」
男「残念か」
女「うん、残念だ……残念」
男「……そうだな」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 15:53:49.94 ID:4XH1zQSLO
今北

wktk

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:05:10.13 ID:y2oIilboO
ヤン「ひそひそ」
ヤン友「ひそひそ」
男「あー、うっとうしい」
友「……おい」
男「んあ?」
友「お前らがやったんじゃないんだな?」
男「ま、お前が信じてくれるなら、な」
友「分かった」
男「あ?」
友「お前らも信じてみる。けど勘違いすんな、あいつらだけ信じてお前らだけ信じないってのはなんか不公平だからってだけだぞ」
男「正論だな」
友「だからお前らが犯人だった時は……そん時はまぁ二、三発は覚悟しろな」
男「顔面の形変わるまで殴っていいぜ?」
友「へっ、忘れんなよ?」
男「おう」






男「女、お前いい男に惚れたな」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:06:28.59 ID:dSkIy55C0
wktk

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:08:48.28 ID:y2oIilboO
>>26
関係ないけどIDがどす恋
本当に関係ないけど

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:11:35.39 ID:dSkIy55C0
>>27
言っておくが俺は関取じゃねえからなww

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:11:47.30 ID:S8W+JN2DO
どす恋wwww

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:15:01.18 ID:y2oIilboO
男「ちっす」
女「おっす」
男「まぁた屋上っすか」
女「屋上っすね」
男「放課後までご苦労さんな事で」
女「同情するなら金をくれー」
男「同情じゃねぇだろ。っかし、なぁんかクラスいづらいっすね」
女「お、奇遇だね君ぃ〜。私もなのだよ、フハハ!」
男「ほほぅ、これはこれは何たる偶然」
女「運命感じちゃう?」
男「ばーか」
女「あはは、さてそれじゃあ私帰るね」
男「送るわ」
女「ん、いい。ありがと。じゃね〜」
男「あいよ〜」






男「運命か。……遅すぎだっつの、俺のばーか」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:17:53.35 ID:uzcIUuwWO
非常にwktk

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:18:53.85 ID:y2oIilboO
女「たっだいまぁ〜」
女「だはぁー…なんなんでしょーね、本当」
女「ままならねーでヤンス」
女「でも、大丈夫大丈夫、きっと多分大丈夫」
女「まだまだ九回裏だけどいけるいける」
女「いけるんだから……」
女「だからこれは違うんだから、…」




女「ぐす、ぅぅ……」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:19:29.47 ID:5upObujM0
逆転満塁ホームランはいつ頃の予定ですか

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:27:12.40 ID:y2oIilboO
男「さて、何やってんでしょうね俺ぁ」
男「放課後に孤独なサービス残業ってか」
男「これで何もなかったら恥ずかしいやら時間の無駄やら」
男「……独り言多いな俺」
男「くそ、寒いなぁ」
男「……帰るか」






ヤン「あらあら、これはいいものが撮れたわ…ふふふ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/21(月) 16:29:44.24 ID:mROoWX9P0
ヤンって聞いたらスケバンのイメージしかない

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:30:33.50 ID:zTJFwy/4O
俺はヤマンバ思い出す

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:36:12.94 ID:y2oIilboO
男「おいーっす」
女「あ……う、うん」
男「んぁ、なんだ、いきなり元気ねぇな」
女「ご、ごめん、ちょっと私行くね」
男「おう? なんだ?」
友「おい」
男「ん?…がっ! ってぇ、なんだよいきなり!!」
友「後二発はいくぞ」
男「はぁ?!」
友「歯ぁ食いしばれ」
男「〜っ!」
男(なんなんだよ、一体!!!)






友「信じて一日でこれなんてな。最悪だ」
男「なんの、話だ」
友「ふん」
男「くそ!なんなんだよ!!!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:36:36.99 ID:aZ6ahPzNO
ヤンっていうかDQNだな、こいつら

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:49:43.76 ID:y2oIilboO
男「訳わかんねぇ。なんだよマジで」
ヤン「真犯人さんの登場ね」
ヤン友1「うわ、近づくなよこの虫野郎!」
男「おい、なんの話だ」
ヤン友2「今日も友くんの机に嫌がらせされてたのよ」
男「……マジかよ」
ヤン「そして私はたまたま昨日学校に用事があったから来ていたんですけど…教室にいるあなたの姿を見てしまったんです」
男「……」
ヤン友1「更に言い逃れ出来ないようにばっちり写真まで撮られてんのよ」
男「ちっ」
ヤン「つまりあなた達が犯人だったって事よ!」
女「……」
男(そっか、あいつの為になんて思ってやった事が裏目に出ちまったか。あーあ、本当俺のばーか)





男「しゃあない、さいなら、俺の青春ってか」
男「そうさ、これは俺のせいみたいだ」
ヤン「ふふ、認めたわね」
男「ああ、俺一人のな。友に嫉妬してよ、俺の好きなやつ、取られそうだったから」
ヤン「な、なんですって?!」
女「男くん?!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 16:54:35.72 ID:y2oIilboO
男「俺さ、女の事好きなんだわ。でもさぁ、なんか取られそうだったんだよね、最近」
女「〜〜っ!///」
友「……」
男「だから悪評でも立てばこっちになびくかなぁってさ、いやぁ失敗しっぱ……」
友「お前!!そんな奴じゃないって、信じてたのに!!」
男「殴っておいてそれはねーよなぁ?えぇ、モテ男君よ」
友「お前ぇぇ!!」
女「ぐす……ぅぅ」
男(あ〜あ、やっちゃったよ、本当俺のばーか)






ガッ!


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:01:34.32 ID:y2oIilboO
友「おっす」
女「あ、お、おっす///」
友「……疑ったりしてごめんな」
女「え、うぅん、全然気にしてないし」
友「そっか」
女「うん」
友「……あいつだったのかな」
女「どう、なんだろ」
友「でもさ、俺あいつがお前の事好きだったってのはマジじゃないかなぁって思うわ」
女「え……///」
友「でも、やっちゃいけねぇ事やっちまいやがって。バカ野郎…」
女「……あのね」
友「ん?」
女「私ね、男君がもし私を好きでいてくれたんだとしても……私が、」
友「?」
女「私が好きなのは……友くんだから///」
友「女……」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/21(月) 17:03:06.93 ID:mROoWX9P0
wktk

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:09:17.93 ID:y2oIilboO
友「あ、えっと」
女「ごめん!な、なんか唐突すぎだよね、空気読め、私みたいなっ」
友「ちょっとだけ、時間くれるか?」
女「う、うん///」
友「俺もちょっと混乱しててさ、でもありがとう」
女「……ぁ///」
友「じゃ今日はこれで」
女「うん///」







女「今日おでこ、洗えないかも///」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:13:05.01 ID:uc+0S2zvO
男テラカワイソス

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:15:52.68 ID:y2oIilboO
女「ただいまぁ〜、はふ!」
女「なんだか急な一日だったなぁ」
女「でも、くす、にひひ///」
女「これはちょっと期待しちゃってもいいんじゃないかなぁ、なんて」
女「明日楽しみだなぁ〜///」



男『〜…俺の好きな奴が取られそう…〜』






女「……なんで私なんかが良かったんだろ」
女「ま、いっか。もう、」











女「話す事もないだろうし」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:20:21.51 ID:5upObujM0
ここにきて女の性格の悪さが

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:29:45.35 ID:9wR3qNQ1O
何この切ないスレ

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:30:26.81 ID:y2oIilboO
男「……あ〜、教室にいづらい事いづらい事。何なんでしょーね、俺って」
男「かっこつけてはいさようなら〜、って漫画だったらここで綺麗に終わりなんだろうけどよ」
男「現実ってのはせちがれぇなぁ」

キィ…

男「ぬぉ?!……って何隠れてんだ俺」
ヤン「計算外よ!こんなの!」
男「あいつらか、こりゃ隠れて正解だったかな」
ヤン「あの男め、いまいましい!これじゃ結局意味なかったじゃない!」
ヤン友2「あいつ、潔かったね」
ヤン友1「はぁ? 何いってんの? まさかあんなのがいい訳?」
男「あんなので悪かったな」
ヤン友2「……」
ヤン友1「え、あんたマジで?」
ヤン「そんな事どうでもいいでしょ! そうでなくても友くんは先輩にアタックする感じなのに…」
男「先輩?誰だ」
ヤン友1「そうだよね、なんだか最近どんどん体育館に通う頻度増えてるし」
ヤン「なんとかしないと」
男「どういう事だ?」
ヤン友2「……ぁ」
男「げっ!見つかった?!」
ヤン友2「……」
男「あ、あれ? 言わないのか?」
ヤン「とにかく、何か策を練るわよ!」
ヤン友1「はいは〜い」

男「ふぅ、セーフ」
男「しかし、先輩ってのは…?」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:34:09.59 ID:dSkIy55C0
>>男「あ、あれ? 言わないのか?」
これの意味をkwsk

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:37:11.58 ID:y2oIilboO
>>53
ヤンに発見報告しないのか?的なニュアンス
分かりにくかったか…

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/21(月) 17:37:19.17 ID:2HbBu88G0
これはwktk

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:37:21.89 ID:btCpWvpO0
>>53
男を見つけたのはヤン友2だけだった。
で、「何でヤンらにバラさなかったんだろ?」 ってことじゃないか?

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:46:04.26 ID:y2oIilboO
ごめんしばらく更新ペース下がるかも

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 17:48:02.60 ID:gtsXRucfO
全俺が抜いた

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/05/21(月) 17:52:37.19 ID:Em49ytd2O
一言だけ

女死ね

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05/21(月) 18:00:17.09 ID:NSZ9EkohO
続きにワクテカ

2ch発最新ニュースはこっちへ(黒マッチョNews)

posted by 黒マッチョ at 02:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 新ジャンル
この記事へのコメント
何だのこの長く。期待度高い新ジャンルは・・・
最後まで読むぞ。
Posted by 名無しマッチョ at 2007年05月23日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42608039

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。